東京ビューティーアート専門学校

商品画像

学科やコースの枠を超えた感性を養えるイベントも!

  • 最高の2年間に繋がる多様なイベントを通して、仲間との思い出作りも可能。
  • ビューティーショーや作品展示会と、技術と自信を磨けるチャンスがたくさん。
  • 楽しく充実したカリキュラムとキャンパスライフが青春の1ページに。
  • 公式サイトはこちら
美容師国家試験合格率 就職率 学科・コース
合格率87.8%
(2013年3月実績)
就職率は95.9%!
(2013年3月実績)
美容科(ヘアメイクコース/ヘアスタイリストコース/ブライダルコース/ビューティークリエイターコース/ネイルコース)
トータルビューティー科(エステティックコース/メイクアップコース/ネイルアートコース/トータルビューティーコース/モデルコース)
体験入学 学生寮 学費サポート
体験入学実施中 学生寮を用意 奨学金制度、学費応援制度用意

オープンキャンパス・学校説明会情報

毎日のように説明会関連イベントを開催。「授業見学&個別相談」は、平日も行なっています。この他に「業界まるわかり体験」・「体験入学」・「2年生限定イベント」と様々な内容がありますので、あらゆる角度から美容業界や学校をチェックすることも可能。保護者対象イベントもあり、家族も納得・安心して入学出来るサポートをしています。

東京ビューティーアート専門学校の特徴

先輩在校生のオリターチームがサポートしてくれる!
新入生は入学時のオリエンテーションで、クラス担任と「オリター」と呼ばれる先輩学生と出逢います。オリターチームは自分の経験を活かし、1年生がスムーズに学園生活が出来るように、様々な角度から支援をしてくれるのです。学生生活だけでなく実習についても実体験を元にしたアドバイスが聞けますので、オリターは入学したばかりの1年生にとって信頼できるサポーター的存在。学年の枠を超えた交流が良い効果を生み出します。
良きライバルとも言える仲間と切磋琢磨する!
1年を通して様々なイベントがある東京ビューティーアート専門学校には、学内外のコンテストや作品展示会という形で、仲間と競い合う機会も設けられています。普段は仲良く協力や実習をしているクラスメートですが、コンテストで競い合うことによって、互いのスキルや感性を意識するようになるのです。協力と競争の2つが混ざり合った2年間で絆を深めることが出来た仲間は、卒業後も関係が続く心の友へと繋がっていきます。

東京ビューティーアート専門学校のクチコミ

  • 人物影
  • 評価:★★★ 3

    女性 ルミ子さん

    私は高校2年生限定イベントに参加して、その時からこの専門学校への入学を決めました。
    イベントではアロマテラピーレッスン、パーソナルメイク、スクラブ&マッサージ体験等が出来て、入学したらどんなことを学べるのかが具体的なイメージに繋がった体験でした。

  • 人物影
  • 評価:★★★ 3

    女性 華々さん

    東京ビューティーアート専門学校のサイトを見ていたら、美容分野の様々な仕事があることがわかりました。
    私はメイクに興味があるので、メイクアップアーティストやビューティーアドバイザーを目指して、この学校に入りたいと思っています。

  • 人物影
  • 評価:★★★ 3

    男性 NORIOさん

    ビューティーアートは試験対策に励む学生の為に、学校の施設を開放してくれます。
    私のクラスメイトはみんなヤル気があったので、早朝や放課後の自主練習が日課になっていました。
    国家試験合格を目指す私達への手厚いサポートがあって、良い学校だったと思っています。

  • 人物影
  • 評価:★★★★ 4

    女性 大和撫子さん

    私がこの学校を選んだ理由は、美容師国家試験をはじめとする、各種試験や検定対策があることです。
    メイク検定の前には1週間の約3割がメイク実習に変わり、クラス全体で資格取得に向けて勉強します。
    この取り組みが、高い資格取得実績に繋がっているんだと思います。

  • 人物影
  • 評価:★★★ 3

    女性 あららんさん

    私は学校体験入学の時に、「ひとり暮らし相談コーナー」がありました。
    初めての東京でひとり暮らしをしようと考えていたので、とても助かりました。
    住まい選びのサポートもしてくれたので、勉強以外の部分にも良心的だと感じました。

  • 公式サイトはこちら

TOPへ戻る